ダイエットは基礎代謝をあげる

自分の基礎的な代謝を測ることは重要です。その理由は、自分の代謝量を知らないまま、どのくらいカロリーを摂取すべきなのか把握することはできないのが理由です。10代の頃のような無理なダイエットをするのが体が言う事をきかなくなった分、常日頃から静かに数値を気にかけていたいと思うこの頃です。

あなたが、ダイエットにより健康的に痩せたいと思うなら、ジョギングを実行するのが成果が出やすいです。どういったものかというと、これは水泳、歩行、走行といった運動についてです。栄養面で考慮するのはプロテイン、要するに、良質なタンパク質を取ることです。脂肪を燃焼させるためにはタンパク質はとにかく必至なのです。

有酸素運動は20分より多く運動しないと効果がないといわれてきましたが、今は長く続けなくても短くても、20分運動していれば体にとっては意味があるといわれています。また、筋トレのほとんどは有酸素運動とは反する運動ですが、酸素を使う運動、息を詰める運動を交互に行うことでそれぞれの効果をアップすることが良い結果を生むはずです。

痩せるためにはまずは無理をし過ぎないことです。食事制限をするダイエットは確実に痩せますが、体にとっては、悪影響もでてきます。私の場合は生理が止まってしまったのです。このときは、排卵が無くなり、産婦人科で薬をもらい治療しました。あまり頑張りすぎると続かないし危険なのでは?というのが持論です。日常歩く時にお尻に力を入れて大股で歩くよう心がけるだけでも結構、違いが出てくるのです。

痩せよう!と頑張って実行していると自分自身に厳しい食事制限をかけてしまう人もいますが、断食のような無理なダイエットはタブーです。ダイエットをしていても腹ペコになってしまったら無理をせずに食すようにしましょう。できるだけカロリーが低いのものを食べるようにすれば体重がいきなり増したりすることもありません。

フレッシュフルーツ青汁

Published by